40代男性目線の商品レポート。実際に買って使ってみた感想を書いています。購入の参考にどうぞ。

物欲ダディの購入商品レポート

掃除用品

Sonic Scrubber(ソニック・スクラバー)の感想

2019年1月24日

スーパーソニックスクラバー

掃除用の電動ブラシ、最近何かと話題ですよね。

自動でブラシが高速回転してくれるので、手でゴシゴシすることなく楽に汚れを落とせそうです。

でも実際のところはどうなんでしょう。

よくわからずに買って損したくないですよね。

ちゃんと動くのかなあ、回転音とかうるさくない?

電池持ちとかはどう? 本当に防水?

などなど、疑問はいっぱいありますよね。

そこで、人気の掃除用電動ブラシ「Sonic Scrubber」を購入して、実際に掃除してみました!

では、いってみましょう!

Sonic Scrubberの感想

Sonic Scrubber(ソニック スクラバー)を実際使って掃除してみました!

まずは使ってみた感想をひとことで言ってみると、「掃除がめちゃくちゃ楽になった!」ということです。

今まで必死にスポンジとかでゴシゴシやっていたのが嘘のようです。

体の負担も軽くなって、時短にもなったし。

そして何より、綺麗になった!

買ってよかった!

もうこれからは、Sonic Scrubberが手放せません。

Sonic Scrubberを購入した理由

使ってみてかなり気に入ってしまったSonic Scrubberですが、そもそもなぜ購入に至ったか、簡単にご紹介します。

もし私と同じようなことに悩んでいた方、Sonic Scrubberで簡単に解決してしまうかもしれません!

Sonic Scrubberをなぜ購入したのか? 購入に至った理由

黒カビだらけのお風呂場・・・

お風呂場の黒カビがずっと気になっていたんです。

掃除やんなきゃなーと思いつつ、半年が過ぎ、1年が過ぎ・・・・・・。

お風呂場の黒カビって、カビキラーをやってもなかなか落ちないことが多いんです。

綺麗に落とそうと思うと、結局手でゴシゴシやる必要があるんです。でもそれってかなり重労働。

半日ほどかけて掃除するんですが、体をかがめて作業しないといけないので、腰とかにかなり負担がかかります。

それに手でゴシゴシやるから、指先も痛くなるんです。

時間もかかるし、体もしんどい。

これを考えると、やんなきゃいけないとは思いつつ、めんどくさくてなかなかできないんです。

でも、お風呂って毎日使うものだし、せっかく良い気持ちでリラックスしたいのに、黒カビの汚れが目に入るとうんざり。

いちにちの疲れを癒すどころか、ストレスが溜まります。

そこで、「なんか良い道具ないかなー」とネットを探していた所、Sonic Scrubberを発見。

「おお、なんか良さそう!」ということで、購入してみました。

Sonic Scrubberはこんな感じです

Sonic Scrubberはこんな感じです。

でっかい電動歯ブラシといった感じです。

これがSonic Scrubberの全パーツ。

先端部がアタッチメントになっており、掃除の用途や場所にあわせて交換して使えます。

Sonic Scrubberで掃除してみる

お風呂場

使用前

黒カビだらけのお風呂場

Sonic Scrubber使用後

風呂場の黒カビがスッキリ!

蛇口

使用前

触るのも嫌になるぐらい、汚れまくっています。

Sonic Scrubber使用後

見違えるようにピカピカになりました。

キッチンタイル

使用前

油がいっぱいこびりついております。

Sonic Scrubber使用後

適当にブラシを当てただけで、油汚れが落ちました。

Sonic Scrubberを使ってみた感想

細かいところも楽チン!

Sonic Scrubberを使って掃除してみた感想をリストアップしました。

ポイント

  • 指が疲れない。
  • 簡単に汚れが落とせる
  • 思ったりより電池が持つ
  • 音はそんなに気にならなかった
  • 時間も早く終わる
  • 汚いところを直接触らなくても良い

色々書いていますが、シンプルに言うと、「簡単に汚れが落ちて、楽に掃除ができる」と言うことです。

体への負担も軽く、掃除が終わった後に指が痛くなったりすることもありませんでした。

ブラシの形状を変えることで、指が届かないような小さな隙間や細かいところまで、綺麗に掃除できます。

細かいところって、手でやっていると諦めてしまっていましたが、Sonic Scrubberだと簡単。

簡単に綺麗になるので、すごい感動しますよ。

指が疲れない

なんせボタンを押すだけ!

ボタンを押すと、すぐブーンと回転します。

ずっと回転させておくには、ボタンを上にスライドするだけ。

これでブラシ部分を汚れたところにあてるだけで、綺麗になってしまいます。

今までは汚れを落とすのに、手を使ってゴシゴシやって指が痛くなってましたが、Sonic Scrubberだとそんな必要ないのでものすごく楽ですよ。

Sonic Scrubberの使い方のポイント

あまり力を入れない

軽くホールドするのがコツ

Sonic Scrubberを使うコツは、あまり力を入れないこと。

汚れが取れないときは、ついつい力を入れてゴシゴシやってしまいますが、あまり力を入れると、モーターの回転が摩擦で止まってしまいます。

軽くグリップするぐらいで良いのです。

(回転が止まっても、1分ほど放っておけばまた使えるようになります)

 

水をかけながらが良い

水をかけながら作業すると汚れが落ちるのがすぐわかって良い。

Sonic Scrubberで実際に掃除してみると、シャワーなどで水をかけながら作業した方が良いことに気づきます。

もちろん水を掛けないでも、Sonic Scrubberで掃除はできます。

でも水をかけながら作業すると、汚れが落ちているのがすぐにわかるから効率がよくなります。

Sonic Scrubberは防水なので、水に濡れても大丈夫。

逆に水をかけないと、汚れが落ちたかどうかよくわからない感じがしてやりにくいといった印象があります。

この点、ちょっと水道代がもったいないかな、と言う気がしないでもないです。でもまあ、作業時間はそんなにかからないので、気にするほどでもないのかもしれません。

簡単に汚れが落とせる

ブラシが高速回転してくれるので、汚れを簡単に落とせます。

普通の汚れなら洗剤も必要ないぐらいです。

ブラシ2種類が便利

アタッチメントが色々ついていますが、私がよく使ったのは、大きめブラシと小さいブラシだけです。

この二つは結構便利です。特に小さめブラシは、隙間とか細かいところにピンポイントに当てられるので、今まで見過ごしていたような小さな汚れにも対応。

小さな汚れを綺麗に落とせると、全体も綺麗になったように見えるから不思議ですね。

思ったりより電池が持つ

単三乾電池4本

気になる乾電池の持ちですが、思ったより持ちます。

1日中ずっと作業してても十分持ちました。

充電式だとバッテリーが死んでしまうと、使い物にならなくなってしまいますが、乾電池なら取り替えれば良いだけですからね。

長く使えそうです。

音はそんなに気にならなかった

ネットでのSonic Scrubberの口コミレビューでマイナス評価をつけている人で、多いのが、騒音問題です。

でも私が実際に掃除してみた感じでは、そんなに気になりませんでした。ハンドミキサーとかコーヒーミルよりはうるさくない感じです。

家族から「うるさい!」と言った苦情もありませんでした。

でも、さすがに深夜や早朝にやるのはうるさいかもしれないですね。それと、赤ちゃんが寝ているときなどは控えた方が良いと思います。

時間も早く終わる

Sonic Scrubberを買ってよかったのは、時短になるということ。

今までは休憩を挟んじゃったりして、無駄に時間を食っていたのですが、Sonic Scrubberだと簡単に汚れが落ちるので、サッサッと終わらすことができました。

汚いところを直接触らなくても良い

Sonic Scrubberの一番のメリットって、やっぱコレ!

汚いところを直接手で触らなくても良い!ってとこです。

お風呂のカビで真っ黒に汚れた排水口の掃除って、嫌ですよね。

ヌルヌルしているし、抜け毛とかこびりついてたりして、見るのも触るのも嫌になります。

でもSonic Scrubberなら、ブラシを当ててスイッチを押すだけ!

ブイーンと回転して、汚れが簡単に落ちちゃいます。

あとはシャワーで水を流せば、あっという間に綺麗になりますよ!

Sonic Scrubberのデメリット

ここまでは、Sonic Scrubberを使ってよかった!という良い方面の感想を書いてきました。

でもいくら良い商品でも、悪いポイントもありますよね。

そこで、Sonic Scrubberを使ってのデメリットを紹介したいと思います。

水が使えない場所での使用が難しい

Sonic Scrubberって、水をかけながら作業すると汚れが落ちていくのがわかって良いのですが、逆に水をかけないと汚れが落ちているのかどうかわかりづらいという欠点もあります。

だからお風呂場とかキッチンのシンクなど水を使える場所ではすごく良いのですが、水をバシャバシャかけられないような壁面タイルとかは、少し不便に感じました。

まあそれでも濡れ雑巾を駆使すれば、やれないことはないですけどね。

もっとパワーが欲しいときがある

Sonic Scrubberの大きさがコンパクトなのだからでしょうか。

もうちょっとパワーがあっても良いかなあ、と思います。

こびりついた頑固な汚れがあるとなかなか落ちないんですよね。頑固な汚れの場合は、パッドを使うと割と落としやすいんですが、一番強力なパッドを使っても落ちにくい場合があります。

通常モード、最強モードとかで、パワーを切り替えできたら良くなりそうです。

こんな所の掃除に便利です!

実際にSonic Scrubberを使ってみて、掃除しやすい場所は、やはり水回りですね。

カビや水垢系の汚れに強いと言った印象を持ちました。

Sonic Scrubberで掃除しやすいところ

  • お風呂のカビ
  • 蛇口にこびりついた水垢掃除
  • キッチンタイル

ちなみにこんなものも綺麗になりました!

使用前

プラスチック製の水切りカゴ。

メチャクチャ汚い。買い換えようと思っていました。

Sonic Scrubber使用後

適当にSonic Scrubberを使ってみましたが、こんな感じに綺麗になりました。

これだけ綺麗になってくれれば、買い替える必要もありませんね。

使って良かったところ(オススメポイント)まとめ

最後にSonic Scrubberを買ってよかったところをまとめておきますね。

買ってよかったポイント

  • 疲れない
  • 汚いところを直接触らなくて良いので、心理的に負担が少ない
  • 細かいところが簡単に綺麗にできる。
  • 負担が少ないので、作業が楽しい。

簡単に汚れが落ちるので、掃除が楽しくなりますよ。

Sonic Scrubber、オススメです。

-掃除用品

Copyright© 物欲ダディの購入商品レポート , 2019 All Rights Reserved.