個人でも簡単にできる、ブログのデータ管理ツール

ブログの実績をチェックするのに、たくさんのサイトを見に行くのはしんどくないですか?

アクセスはGooogle Analyticsを見に行って、アフィリエイトは各ASPを見に行って、検索クエリはSearch Console・・・・・・・・・。

ブログの運営を楽にしてくれるツールってたくさんありますが、毎回毎回いちいちサイトにアクセスするのは面倒です。

そんな場合は、ブログの運営の管理ツールを自分で作ってみてはどうでしょうか。

ブログ運営の管理ツールとは、自分のブログのすべての情報を自分専用の管理ツールで一括管理する仕組みです。アクセス実績から売上、記事単位の修正履歴、タスク管理、目標管理までひとまとめで管理するツールです。

実は、あるソフトを使うと簡単に構築できます。

複雑なプログラミング技術は必要なし。必要なのは、良いブログを作りたい!という熱い思いとほんのちょっとのコスト。

このページでは、このブログの講座で作れるデータ管理ツールのイメージを紹介していきたいと思います。

運営ツールと管理ツールの違い

ブログ運営ツールブログ管理ツール
執筆ソフト、デザインツール、時間管理ツール、画像編集ソフト、SEOツール、写真素材ツール、etcGoogle Analytics、Search Console、Google Adsense、ASPの実績ページ、エクセル、etc

ブログ運営のツールというと、執筆ソフトとか、デザインツール、時間管理ツール、画像編集ソフトとか、記事を作るためのツールをまず思い浮かぶと思います。

しか、このページでいう管理ツールは、それらとはまったく違います。

もちろんそういった執筆を楽にしてくれるツールはもちろん必要です。私も画像編集ソフトがないとブログが書けません。

でも、実際にブログを長年運営していると必要なのは、そういった運営のための執筆ツールではありません。

どちらかというと記事をアップした後のアクセスデータだったり、売上データだったりを管理する、管理系のツールです。

でもそんなデータは、Google AnalyticsだったりGoogle Adsenseに行けば簡単にチェックできます。わざわざ自分でツール作る必要はないと感じるかも知れません。

ブログの情報がひとつにまとまるメリット

だけど、わざわざ別々のサイトを見に行ったりするのも面倒ですよね。

それに自分が必要なデータだけをスパッと見たいときもあります。ネットが遅いときとか、ページが表示されるまで時間がかかるとイライラしてしまいます。

それなら、Google Analyticsのアクセス情報も、Search Consoleの検索クエリ情報も、アフィリエイト広告のクリック数も、過去の売上の推移も、全部一括で一元管理できるツールがあったらどうでしょうか?

必要な情報は一箇所にすべて揃っています。ボタンをクリックするだけでサクサク切り替えができます。

パスワードを忘れてアクセスできないとか、サイトメンテナンスでアクセスできないとか、Wifiがつながらないとか、そんなことも一切ありません。

すべてのデータがつながるメリット

毎日の実績データ

一元管理するということは、つまりGoogle Analyticsのデータも、アフィリエイト広告のデータも、検索順位のデータも、自分のサイトや記事にすべて紐付けができるということです。

そしてもっと言うと、記事の修正履歴はもちろん、ブログごとの売上も紐付けできるし、タスク管理も年間目標管理も全部紐付けできてしまいます。

たとえば、記事単位のアクセスデータと検索クエリのデータを連携させれば、検索順位変動がどのくらいアクセスに影響しているのかがクエリ単位で把握できます。

さらに記事の修正履歴を連携すれば、どんな修正をしたらアクセスが変動したのか、検索順位が変動したのかもすぐに把握することができます。

ということは、どんなことをすれば効果があるのか、ないのかが自分で実証できるというわけです。

外部のコンサルタントを雇う必要もなくなりますし、ネットの情報を探し回る手間もなくなります。

それに自分で実証できるので、正しいことを言っている人、いい加減なことしか言っていない人を見分ける事もできるという、副次的なメリットもあります。これでもう騙されることもありません。

管理ツールは、個人でも簡単に作れる

え?

そんなの個人で作れるわけ無い!

そんなノウハウもお金も時間も無い!

いやいや、かなり簡単にできますよ。

その秘密は、ファイルメーカーというデータベースソフトを活用することにあります。

ファイルメーカーなら、プログラミング知識がなくても直観的にブログ運営ツールを構築することが可能です。

私はかれこれ4年以上自分で管理ツールを構築して、実際に運営しています。

自分で使ってみてすごく便利だしアクセスアップや収益アップにもつながるので、是非作り方を紹介しようと思って講座を作っています。

良いブログを作るには管理ツールが必要

良いブログを作ることは、つまりは良いコンテンツがたくさん揃っていること。

良いコンテンツがそろっていれば、アクセスも収益も確実にアップします。

そして良いコンテンツをたくさん揃えるためには、運営を効率化することです。

運営を効率化すれば、良いコンテンツをつくるのにもっと集中できます。何を修正すれば良いのかもデータで検証できるから、確実に効果がある修正をすれば良いのです。

必要なデータが全部ひとつに揃っているから、どこが悪いのか、どこを伸ばせばよいのかが自分でわかります。

無料体験版のファイルメーカーをダウンロードして、講座を受講して、ブログ管理ツールを作って良いブログを作ってください。

講座はステップ・バイ・ステップで初心者にも理解しやすいように構成しています。

是非チャレンジしてみてください。

管理ツール構築講座を見る

  • この記事を書いた人
broccoli_nobita

broccoli_nobita

ファイルメーカーを使って、しっかりブログで稼げるシステムづくりを日夜研究しています。初心者でも簡単に自分仕様にカスタマイズできるように解説します。

© 2020 複数ブログ運営講座